ヘッダーの始まり
グローバルナビゲーションの始まり
パンくず式ナビゲーション
コンテンツの始まり

一旦停止レバー

「一旦停止レバー」があれば、フォークリフトの通路や仕事場の危険な場所の手前で横断を一時的に遮断。歩行者を一旦立ち止まらせることができ、回動後にはレバーが自律復帰します。安全確認の必要なところに一旦停止レバーを設置することで、事故の防止・安全管理に役立ちます。

工場の様々な場所での安全管理に

工場内部で・・・

工場内通路で歩行者の不意の飛び出しを予防し、より安全性を高めます。

フォークリフト出入口で・・・

フォークリフト出入口で、車両と歩行者の接触事故を防ぎます。

敷地内横断歩道で・・・

敷地内の横断歩道手前で歩行者は一旦停止。搬送トラックとの接触事故を防ぎます。

こんなところでもご活用いただけます

駐車場で

駐車場の車道の手前で歩行者は一旦停止。事故を未然に防ぎます。

運動施設で・・・

運動施設に隣接する車道や駐車場への飛び出しを防止します。

公園で・・・

道路に面した公園の出入り口で、子どもの不意な飛び出しを防止します。

学校で・・・

学校の下校時に門の手前で一旦停止。子どもたちの安全を守ります。

設置事例

某メーカーの工場では、歩行者とフォークリフトが行き交う箇所に「一旦停止レバー」を設置。歩行者は危険箇所で必然的に立ち止まるようになるため、安全確認がしやすくなり、それによってフォークリフトの運搬作業はもちろん、工場全体の作業効率も改善されました。

  

一旦停止レバーの主な仕様

長さ(L) 500mm
高さ(L) 900mm
動作範囲 90°
自重 約16kg
固定方法 アンカーボルト4本(10.5Φ)
オーダー受注も、承ります。
・高さ(L)の変更ができます。
・本体塗装の色の変更ができます。
・オールステンレス仕様に変更できます。

一旦停止レバーについてのお問い合わせはこちら

東京本社営業部 TEL:03-5857-3130 FAX:03-5857-3180
prp_page.製品・技術情報.製品についてのお問い合わせ.alt
フッターの始まり