ヘッダーの始まり
グローバルナビゲーションの始まり
パンくず式ナビゲーション
コンテンツの始まり

マルチシャトル

マルチシャトル

高い入出庫能力と省スペースを実現する新しいコンセプトのケース自動保管システム。ピッキング、仕分け(順立て出庫)、補充、保管の4大機能を活かし、お客様の目的に応じた仕組みを構築可能。

マルチシャトルの主な特長

設備投資のダブルメリットを実現

  • イニシャルコストダウンの実現
    ・省スペース化(25%以上削減)
    ・省設備化(高能力だから、少ない設備で十分)
  • ランニングコストダウンの実現
    ・省稼働時間(高能力による人時工数および稼働電力削減)
    ・省エネルギー(35~70%の削減)
    ・イージーメンテナンス(シンプルな構造で、故障が少なく、復旧も早い)


マルチシャトル4大機能

ピッキング

  • ピッキングの生産性が大幅に向上!
    商品がピッカーの手元に流れてくるので、“取りに行かないピッキング”が実現。

仕分け(順立て出庫)

  • イニシャルコストの削減に寄与!
    ラック内の保管品を欲しい順に出庫できるので、ソータ設備が不要。

補充

  • ジャストインタイムの自動補充を実現。

保管

ダブルリーチシャトルカー
  • 生産ラインの安定に寄与!高度なバッファ機能により部品、仕掛品、組立品の一時保管およびジャストインタイムな供給に柔軟に対応。
  • 保管量が大幅に向上!
    シャトルカーがコンパクトなので保管スペースの効率が向上。オプションのダブルリーチシャトルカーは、棚の奥行方向に2ケース収納可能。

その他

  • モジュール構造のため、拡張性の高いシステムを実現。
    設置場所の地形がL型や段差のある変形スペースであっても設置可能。

マルチシャトルの主な仕様

搬送最大重量 最小:2kg/ケース ~ 最大:31.5 kg/ケース(容器を含む)
搬送物寸法
(mm)
【シングルリーチシャトルカー】・・・同一サイズのケース対応
 最小:450L × 350W × 75H 
 最大:650W × 450L × 600H

【フレックスシャトルカー】・・・異なるサイズのケース対応
 最小:200L × 200W ~ 最大:875L × 650W 
 最小:50H ~ 最大:600H 
搬送物形態 ・プラスチック容器(容器から内容物がはみ出さない)
・ダンボール箱(底面、側面角が堅牢:弊社確認要)
入出庫能力 最大 3,300 ケース/時(レイアウトと運用により異なる)

マルチシャトルについてお問い合わせ

東京本社営業部 TEL:03-5857-3132 FAX:03-5857-3180
prp_page.製品・技術情報.製品についてのお問い合わせ.alt
フッターの始まり